2006年11月28日

色々溜まってます。

みんなそれぞれ色々な事を抱えて生活をしているのだと思う。

私も色々な事を抱えている。





詳しく書くつもりは無いけど

なぜ田舎に越してきたかというと

田舎の本家の家を継ぐため・・・で

核家族でもなく

簡単に別れて別の生活が出来にくい環境にある。



旦那と別れたら本家の家はどうなってしまうのだろう?

継ぐという事は次に繋いでいくという使命がある

ここに来た時にはそんな事を考えもしなかったのに・・・

私も本家の嫁になってしまったのだ

そんな事を考え出すと一歩も前には進まない



田舎暮らしにも8年かかってやっと慣れてきて

子供達にもいい環境だと思っている。

このまま近くに引っ越して・・・っていってもマンションなんて無いし

子供の数も極端に少なく同級生は数人で年々生徒数は減っている

小学校全体で30名ほど・・・









旦那の愚痴を言いながらもやっぱりここから離れられない自分が居る



旦那の事は他では余り言わないようにしている。

言っても、自分の首を絞めるだけだから・・・。

だからここに書いている事は誰にも言っていない。

ここでしか出せない事もたくさんある

旦那の事をここで愚痴っても結局、そんな旦那と別れられない馬鹿な女でしかない自分に嫌気が差すだけになってきた

コメントもそんな感じだし



自分でもこのままでいいとは思っていないけど

近くに誰か助けてもらえる環境も無い今

身動きが取れない現状がある



働きに行くのにも簡単にはいかない

ハローワークは統合されてしまい車で一時間かかる


多分、色々考えるより行動したら開けてくる事もあるのだと

自分でも思うけど

なかなか腰が上がらない


この先、今よりも状況が良くなる事はない事はよく分かっている






溜まった物をどこにも出せなくなってきた






posted by 和希 at 17:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 自分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
御久し振りです。
和さん色々とお悩みの様で…あのですね、此所は和さんのHPなんですから、基本的に和さんの好きに書きたい事を書けばいいし、それに対して様々な感想や厳しい意見がありますが、ソレはソレ。
和さんの悩みや苦しみは和さんにしか解りませんし、縛られているモノの重みも然りです。貴女の為の場所なのに気を付かってどぉするんですか!(喝


此所で吐き出す以外にも、此所を訪れたいる方で女性の方もいらっしゃいますし、気が合えばお互いにメールしたりして、お互いに愚痴を言い合いっこしたりという手もありますよ!

後、田舎は閉鎖的で色々な意味でツライと思います。
俺は古き都に住んでいますが、未だに少し田舎の方へ行くと昔ながらの閉鎖的な空気を感じる事がありますし、これが住んでいるとなれば余計にでしょうし…大変だと思います、本当に。

最後の方は文がグデグデですが、素直に応援してますので、リラックスして行きましょうね♪
Posted by 秋 at 2006年11月28日 20:23
吐き出すところがなくなったら本当に追い詰められてしまいますよ

和希さんのもどかしさは凄く分かります
私も同じです

出来ないものを数えるのは止めましょうよ
出来る事はある筈です

無料で市でやってる電話相談もありますよ
話すは放すなんだそうです
話す事で問題を整理できたり手放す事が出来たりするんですって。

準備だってゆっくり進めたら良いじゃないですか。
明日住む所もなくなっちゃうわけじゃないでしょ。

本家を継ぐのも明日継ぐわけじゃないわけだし。。。

グチでも何でもどんどん聞かせてくださいね。



Posted by ちっこ at 2006年11月28日 23:58
秋さん

ありがとう!!
皆さんのコメント本当に有難いんです。
コメントがあるととっても嬉しいです。

何か弱音を吐いてしまって・・・ごめんなさい。


Posted by 和希 at 2006年11月29日 00:40
ちっこさん

ありがとう!!

涙が止まりません。

ここでも自分を出す事ができません。


本家はもう継いでいるんです。

それもプレッシャーになってるのかもしれません。

本家って言っても名前だけですよ。

でも本家は本家ですもんね。

ここにくるまで本家なんて言葉すら知らなかったですからね・・・。


ここでブログを書いていると自分の馬鹿さに気付かされてブログの最後は結局、自分の反省に終わるって感じで・・・


それでも行動に移せない自分が嫌で

妙に自分に納得させている感じで、結局変わらないのか・・・って感じですね。

別に焦ってないんですけど自分の本心はどこにあるのか?

分からなくなってきました。



Posted by 和希 at 2006年11月29日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。